/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥200 JPY  or more

     

lyrics

夜明けを待つ頃
深く眠る月と
始発の合図が遠のいて
朝を溶かす霧
冷えた言葉だけが
静かに聞こえている ずっと
 
見惚れたあの目映さだけでは
一度触れたその意味さえ
分かれて消えた

ひとり泣いても 揺れても
叶わないなら
諦めて願う切なさよりは
繰り返し繋がる
沈めた憂いの日々を
抱き寄せて そっとそっと
その色で溢れるまで

終わりを待つ頃
白い灰に灯す
明け方の空気 色もなく
微かに聞こえる 窓辺の水滴が伝う
音の行方も知らずに

惹かれた後ろ姿の君は
二度と触れぬ指先から
僅かに咲いて

ひとり泣いても 揺れても
叶わないなら
諦めて願う切なさよりは
繰り返し繋がる
沈めた憂いの日々を
抱き寄せて そっとそっと
その色で染まれ

二人泣いても 揺らいで
叶わないなら
別れても想う愛しさよりは
いつまでも揺蕩う
焦がれた理想の日々は
閉じ込めて ずっとずっと
その色で溢れるから

credits

from Swaying flowers, song traveling, released April 24, 2016

tags

license

all rights reserved

about

Laqshe Japan

Laqshe are Abstract-Pop unit.
from Japan.
since 2011.

contact / help

Contact Laqshe

Streaming and
Download help